発音はとても大事

正しい発音を覚える 発音を疎かにしてしまうと後悔をすることになります。
英語を覚えるには単語よりも文法よりも発音を優先的に覚えるようにした方が良いかもしれません。
特に英会話を勉強するのであればとても発音が大事になります。
間違った発音を覚えたままですとそれをずっと間違っているか分からないまま使ってしまうのが怖いです。
特に英語の場合は発音の仕方が違うだけでも意味が全く異なってしまって聞いてしまわれることがあるかもしれません。
正しい発音をすることができなければ英語ができないと思ってもらっていいと思います。
発音を正しくできるようになれば英語はできるようになります。
日本人は聞き取れない言葉は発音をすることができないのです。
つまり発音ができれば聞き取ることができることと同じですから英語力が上がることが分かるでしょう。
しかし発音を勉強するにもどのように勉強をすればいいか分からない人がいると思いますが、例えば単語を覚えるときに声を出しながら心の中でも声を出すイメージをしてみてください。
最初は声に出すことを恥ずかしがる人もいると思いますが、英語をマスターするためには必要なことですのでそのような気持ちは忘れて下さい。
発音を完璧に覚えることができるようになれば英語ができるようになるのも遠くはならないはずです。
時間が掛かるかもしれませんし個人差も出るかもしれませんが、できるようになる近道に越したことはありません。
早く英語ができるようになるためにも英語の発音に気をつけましょう。